JRやない駅より徒歩3分

釣りプランをご利用いただいたお客様からのお便りをご紹介
お客様からのお便りをご紹介
本当にありがとうございました!!
松前社長様
まだまだ暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
過日のバイク一人旅では社長様はじめスタッフの皆様に大変お世話になり、本当にありがとうございました!!
夏季休暇で山口県に行こうと決め、インターネットで宿探しをしていると偶然ハーレーツーリングプランを見つけてしまい、
これはハーレー乗りとして素通りできんと予約させてもらいました。
今回は地元の和歌山を出発して大阪からフェリーで新門司へ、そこから下関→長門→萩→防府→上関→柳井→岩国→高速で地元までというツーリング計画。

もともと社寺参詣や史跡巡りが好きなため、明治維新胎動の地である山口県へは是非とも行ってみたいと思っていました。まず、初日の下関では源平合戦の壇ノ浦にある赤間神宮へ参拝、旅の安全をお祈りしてから海沿いに北上し角島へ。
絶景の大橋を眺めてから長門市へ移動し金子みすず記念館に到着。彼女のあたたかい言葉に心うたれました。
そして通のくじら資料館へと足をのばし、古式捕鯨のすごさを勉強。私の地元にも捕鯨で有名な太地町があるので親近感がわきます。

次に萩へと向かい、毛利氏の城址や城下町・博物館などを見学しました。高杉新作や明治の元勲の生家などが普通にあって驚かされました。さすが長州!
翌日は吉田松陰の松陰神社・松下村塾に参拝。先生の強靭な意志と行動力、人間力にただただ立ち尽くし感謝の念でいっぱいになりました。
それから山を越え防府市の菅原道真公が初めてお祀りされた防府天満宮で参拝。雨が降ったり止んだりであまり天気が良くなかったんですが、
周南→光→上関へと移動しているうちに天候も回復してきました。

上関へ向かう海岸線では、海の近さと打寄せる波しぶき、そしてあまりの海の美しさに声を失いました。
あの光景は今でも鮮明に記憶に残っています。願わくばいつまでもこの素晴らしい自然が保たれていてほしいです。
そしていよいよ柳井へ到着。柳井グランドホテル様のツーリングプラン夕食ステーキとは如何なるものかとはやる気持ちを抑えつつ、妙円寺へむかいました。
妙円寺は幕末の勤皇僧・月性の生まれたお寺として有名で、隣接の月性展示館では職員の方が丁寧に館内の説明をしてくださり嬉しかったです。

恥ずかしながら、私は今まで月性師のことをあまり知りませんでした。今回その偉大さをあらためて感ずることができ、自分にとって大きな収穫となりました。さて、いよいよホテルにチェックインを済ませ、ひと風呂あびると夕食が用意されているじゃありませんか!
予想はしていたものの、とにかくでかくて厚い和牛ステーキが登場!!!
これはもうギャグですねww
ガーリックソースをたっぷりかけて、ガツガツいただきました。

かなりの量で食べきれるか不安でしたが、美味すぎて完食できました。
また、私1人での食事だったのにも関わらず、あたたかいお心遣いで松前社長様と料理長様が話の相手をしてくださったこと、本当に嬉しかったです。
このような心に残る旅は自分自身、初めてでした。それもこれも松前社長様をはじめ職員の皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。

御報告かたがた御礼まで。乱文にてお許しください。
橋本

ご予約はこちらから
お問合せのお電話はこちら
△ ページのトップへ