HOME > 実体験!ニュースレター > VOL.21 > その2
実体験!ニュースレター
ホーム
館内 交通マップ ご宿泊 ご昼食 結婚式
ゴルフパック
釣りパック スポーツ合宿 ご法要 同窓会 ご宴会
実体験ニュースレターVOL.21 2005年8月26日発行
実体験ニュースレターVOL.21 その2
ダイエット実践報告その8
「夏は食欲がないからソーメンみたいなあっさりしたものなら食べられるんだけど・・・」
という会話。今の季節、よく聞きませんか?
私は痩せている人にこんな会話をされて、同意を求められることがありますが、ウソは言いたくありませんので、そんな時は「いいえ」と答えます。

ダイエットというのは「食べたい!」という強い欲求との戦いなので、太っている人が「食欲がない」と感じた時は、本来ラッキーなことと言えます。

しかし、現実はそううまくはいきません。理由は、太っている人は、暑い時期にはさらに食欲が増
してしまうからなのです。しかも、ビールが止まらない。仕事中にはシロップのたっぷり入ったアイスコーヒーをガブ飲みするし、間食にアイスクリームを食べる。

これでは太るのも当然です。

もしかして、本紙を読まれている痩せた方は、「それでも夏はよく汗をかくから・・・」と思われるかもしれませんが、太った人は暑がりなので、いつもクーラーの効いた所にいるのです(例外の方もいます)。皮肉なことに痩せた人の中には「クーラーの冷気は苦手」という方が多いというのに.....私はこれまでに、ひどい風邪をひいた際には、「食欲がなかったらちょうど良い。このまま食べないでダイエットをしてやろう!」と考え、何度も病気便乗ダイエットを試みたことがあります。しかし、結果は不自然な痩せ方をするので周囲の人から「なんかあったの?」と変な心配をされてしまいました。

これは以前お話ししたように、落としたい脂肪はそのまま残っていて、大切な筋肉の方が痩せ細るから、外見にもその違和感が表れているのだと思います。

猛暑の時期や病気の際の便乗ダイエットは、健康を蝕むだけですから、考えない方が良いでしょう。

それよりも、先日私は家族で海に行きましたが、泳ぐと全身の筋肉がパンパンに張る感じがすごくわかりました。夏のダイエットには、ビールをやめるよりも、息子と一緒に柳井スイミングスクールに通って泳ぐ方が、確実に成果が上がるような気がしました。(続く)
今月の学び
本物の結果を求めるなら、多少の痛みを受け入れる覚悟も必要になる。
8月20日の体重 元旦から6.5キロ減
家族団らん・思い出ばなし・スポーツ応援ホテル
17.8/6〜7 石田様
3家族で一緒に釣りパックに参加されました。お父さん達は舟釣りに挑戦。小さなお子様とおじいちゃん、おばあちゃんは無人島で海水浴やスイカ割りを楽しみました。
17.8/6 思い出ばなし1
1年に一度の同窓会で、思い出ばなしに花を咲かせました。
17.8/13 思い出ばなし2
高校テニス部の同窓会。撮影前、私に対して、「いい男に撮ってくれよ!」とプレッシャーをかけられましたが、皆さん本当にいい顔をしておられました。
17.7/24〜28 近畿大学
九州で行われるバスケットの全国大会を前に、柳井市で合宿をされました。
17.8/9〜12 西南学院大学
同好会のみなさんの夏合宿。バスケットボール、海水浴、テニスとスポーツ・レジャーを満喫され、お帰りの道中には錦帯橋へ観光に行きました。
17.8/9〜14 京都教育大学
大変マナーの良いみなさんで、最終日には金魚ちょうちん祭りも見物できて、ラッキーな夏合宿でした。
17.8/15〜17 愛真高校
テニスという大変ハードなスポーツをされるみなさんは、気持ちが良いほど食欲旺盛でした。
17.8/14〜19 流通科学大学
日頃の真面目な取り組みが天に通じたのか、合宿期間中はずっと晴天に恵まれました。
JR柳井駅、白壁の町並み、コンビニ・飲み屋さんまで3分以内 柳井グランドホテル〜公式ホームページ〜
〒742-0035 山口県柳井市中央2丁目2‐22
      (JR柳井駅から駅前通り徒歩3分)
TEL 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
URL http://www.yg-hotel.co.jp MAIL info@yg-hotel.co.jp
柳井グランドホテルロゴ